売春の弱みを握られての脅迫被害トラブル

人の弱みに付け込んで、売春をネタに脅してくる者を許してはいけません。
人は「弱み」を知られることで脅されます。あなただけではありません。
悪意を持った個人や、反社会的組織(暴力団、ヤクザ、ハングレ)などは執拗に要求
してくるでしょう。
脅迫された時に感じる圧力、これから起こるトラブルを考えると夜も眠れず不安で仕方が無いと思います。
相談先も無く、ひとりで考えると精神的にも不安定で仕事も手につかないことでしょう。
アイ総合コンサルタントは、
人の弱みに付け込む者を許すことはできません。

問題解決に向けて取り組みましょう。

売春脅迫の盲点を突いた陥りやすい二次被害と恐怖

「売春」は脅迫や恐喝の理由になりやすい行為です。
売春とは、対償を受け取ることを条件に、不特定の相手に対して、性関係をもち性サービスを提供することです。
高校生、大学生、主婦など幅広く、インターネット上で知り合った相手から脅迫されている被害者もいます。

相談相手から二次脅迫を受けるケースも少なくありません。
人は「弱み」を知られることで脅されます。
また、今まで友好的な関係にあった人物でも、あなたの弱みを知ることで豹変することがあります。
これは、注意すれば避けられることです。普段の冷静な状態であれば「友人に相談」など絶対にしなくても、パニック状態に陥った思考では異性の知人に話してしまうケースがありました。
女性の売春を知った男性が初めのうちは親身に相談に乗っていましたが優しく接しているうちに交際を迫り性行為に持ち込まれるといったことがありました。
その後男性から「会うことを強要」「性行為の強要」などに発展し本来のトラブルから違った問題に巻き込まれている女性が少なくありません。
もっと状況が悪化している場合は、下着や裸を撮影され男性から逃げられないようにされる、写真をネタに金銭の要求や売春の斡旋など最悪の状態に陥れられます。
これは、若い女性の被害が多く女性としての商品価値=金になる社会の背景が関係していると考えられます。残念ながら性的な需要は存在し、それを利用しているのが援助交際(援交)やパパ活などです。

初めは好奇心小遣い稼ぎ、学費の捻出、孤独を紛らすためなど売春への敷居が低く、援助交際やパパ活など親しみやすい言葉に変えて売春が行われています。
中学生、高校生など低年齢の女性の売春(援助交際)は、親や学校にばらすと脅され、会うことを強要されたり、他の男性との売春を強要されるなど児童ポルノの問題にもつながっています。
ホストと組んで大学生に借金をさせ、借金を返すことを名目に売春に手を出す女性大生もいます。
授業料をホストに使い込み、当然親にも言えないことからどんどん深みにはまってしまう抜け出せなくなっている学生もいます。
学校など同じ世代に友人がいなかったり、バイト先の年上の女性に誘われてホスト通いにはまるケースは少なくありません。売春(援助交際)に悪意を感じない思考に洗脳された状態で次々にパパ活から年上男性と金銭を引き換えに関係を持ち、性病妊娠などトラブルを起こして心身ともに最悪の状態になりかねません。
また、金銭感覚は麻痺し通常の仕事で得られる報酬では物足りなくなります。
売春への敷居が低い若い女性は風俗へもハードルも低く、それを知っている非社会的な組織にとっても利用しやすいのです。
気づけば、負債をかかえ、支払っても終わりのない金銭トラブルを抱えることになりかねません。心機一転しようとしても就職先や婚約者への妨害がはじまります。

主婦の場合は、
夫や家族に知られる恐怖から脅迫犯の要求に応じてしまいます。妻の売春に目をつむる男性はいないでしょう。夫からの離婚慰謝料請求子供の親権の剥奪など守りたいもの、大切なものを売春脅迫によって奪われる恐怖は相当なものです。
夫の職業を調べられ、夫の職場まで脅しの対象に利用する相手の場合はさらに厄介です。売春の相手に家庭の事を話してしまった場合は、思い出して内容を家族などに見られないようにメモしておきましょう。記憶は時間とともに明確ではなくなるので早めにまとめておきましょう。
ご相談の際にはそのメモが重要になります。

売春を逆手に取り、人の弱みに付け込む者を許してはいけません。
学校や勤め先、住所などを知られている場合は、早めのご相談をおすすめします。
売春の証拠は、犯罪や浮気の証拠、不倫の証拠などとして二次的なトラブルにも利用できます。

解決できないところに売春脅迫の被害を相談するのはリスクが大きすぎます。しっかり理解しておく必要があります。

売春は警察や弁護士などにも相談できず、相談先も無くひとりで不安をかかえているあなたはお問い合わせください。
売春を理由にした脅迫や恐喝は女性だけではなく、男性にも被害者はいます。
アイ総合コンサルタントでは、被害者の心情をふまえて秘密厳守を徹底しています。ご安心ください。

売春脅迫を回避するための心理と対策

脅迫犯は、あなたがの弱みを握っているから「要求に応じるしかないだろう」という思考が働いています。
また、被害者としては「一度の要求をのんだら終わる」と都合よく解釈して相手の要求に応じてしまいます。
しかし、一度相手の要求に応じると、どんどんエスカレートしていきます。脅迫犯にとっては要求が通るあなたは「カモ」です。都合のいいカモは手放さないのです。
更なる要求を被害者に押し付け、要求を通そうとしてきます。
会うことを強要されたら、次もまた次も会わなければならないように相手のペースに落ちるのです。
また、性行為を強要されたり、他の売春客を斡旋されて上前をはねるなど、脅迫犯の都合のいいように利用されることになります。

売春脅迫で被害者が気を付けておきたい更なるトラブルと二次被害

売春で相手と性的な関係を持った時に撮影されていませんか?
「趣味がカメラ」であることを前提に撮影に応じてしまっていませんか?
アダルト画像のコレクター、児童ポルノ収集癖などの場合も注意が必要です。
スマーフォンや盗撮カメラで裸の写真や性行為の動画を撮影されて買い取るように言われる被害者がいます。
画像は簡単にコピーできるので、買い取っても後からあとから出てきます。
インターネットで拡散されたり、妻や夫、交際相手、家族や職場に写真を送り付けると脅されることもあります。

ネット社会となった現代は、実名を検索すると貴方だと分かるような書き込みで世界に広がることもあります。
脅迫する側からすると、脅迫しやすく、
脅迫される側からすればトラブルが雪だるま式に膨れ上がる不条理な時代です。

一人での解決が難しくても、諦める必要はありません。
アイ総合コンサルタントは、ご依頼いただいた方のために長年培ってきたノウハウを駆使して解決します。
人生をここで棒に振る前にご相談ください。
人の弱みに付け込む者を許してはいけません。

 

 

誰にも知られずに恐喝を解決する方法
誰にも知られずに恐喝を解決する方法

アイ総合コンサルタントはあらゆるトラブル解決実績のノウハウを活かしさまざまなトラブルを解決しています。

脅迫被害解決/恐喝被害解決/男女トラブル解決/交際トラブル/DV被害解決/結婚トラブ解決/
離婚トラブルの解決/浮気トラブルの解決/不倫トラブルの解決/愛人トラブルの解決/
別れ話トラブル解決/ストーカートラブル解決/レイプ被害解決/縁切り問題解決/
つきまとい被害の解決/風俗トラブル解決/美人局被害トラブル解決/
リベンジポルノ解決/セクストーション解決/SNS関係トラブル解決/
同性愛(性的マイノリティー、トランスジェンダー)トラブル解決/
結婚詐欺トラブル解決/出会い系詐欺トラブル/詐欺被害トラブル解決/詐欺被害トラブル/
宗教トラブルの解決/家族トラブルの解決/遺産相続トラブル解決/裁判トラブル解決/
人間関係トラブル解決/いじめ被害解決/セクハラ被害解決/
暴力団や半グレ等反社会的人物及び組織とのトラブル、犯罪被害トラブル解決

警察や弁護士、探偵などでは解決が出来ない特殊なトラブルや問題も諦めずにご相談ください。

完全秘密厳守で対応いたします。
必ずお力になることをお約束します。

初めてトラブルに巻き込まれた方は不安や恐怖心を感じています。
でも、安心してください。
アイ総合コンサルタントは、あなたの味方です。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは 0120-007-808

メールでのお問い合わせ

全国47都道府県対応

北海道 札幌 青森県 青森 岩手県 盛岡 宮城県 仙台 秋田県 秋田 山形県 山形 福島県 福島 茨城県水戸 栃木県 宇都宮 群馬県 前橋 埼玉県 さいたま 千葉県 千葉 東京都 東京 神奈川県 横浜 新潟県 新潟 富山県 富山 石川県 金沢 福井県 福井 山梨県 甲府 長野県 長野 岐阜県 岐阜 静岡県 静岡 愛知県 名古屋 三重県 津 滋賀県 大津 京都府 京都 大阪府 大阪 兵庫県 神戸 奈良県 奈良 和歌山県 和歌山 鳥取県 鳥取 島根県 松江 岡山県 岡山 広島県 広島 山口県 山口 徳島県 徳島 香川県 高松 愛媛県 松山 高知県 高知 福岡県 福岡 佐賀県 佐賀 長崎県 長崎 熊本県 熊本 大分県 大分 宮崎県 宮崎 鹿児島県 鹿児島 沖縄県 那覇  全国47都道府県対応

全国出張いたします。
お気軽にお問い合わせください。