騙されるな!

シニア世代の被害が多い詐欺トラブル。
オレオレ詐欺から振り込め詐欺、還付金詐欺など特殊詐欺は一向になくなりません。
人を変え、策を変え詐欺師は詐欺師なりに人から金銭を搾取する手段を考えているのです。
都合の良い話に乗らないことが、詐欺被害に遭わないコツかもしれません。
詐欺師が欲しがる情報は、個人情報だけではありません。
家族構成や資産状況、過去のトラブルなども悪用されやすい情報です。

 

7000万円詐欺被害 200回にわたり送金

北海道北見市の女性が、虚偽の未公開株をめぐり7000万円もの厳禁をだまし取られる事件がありました。
詐欺事件として捜査をしているようです。
警察によると、コンサルタント会社社員を名乗る男から、女性が過去にだまされて購入した未公開株について「買い取ってくれる人がいる」という電話が入りました。
女性はこれを受け、手数料として指定された口座に20万円を送金し、その後も証券会社を名乗る男らから印紙税などの名目で現金を要求され、約200回にわたって複数の口座に計約7000万円を振り込んだといいます。
話を聞いた知人が不審に思って警察に相談したことで発覚したそうです。

 

 

詐欺被害者のリスト カモリスト

一度詐欺の被害に遭った人は、要注意です。上記の事件は、おそらくカモリストが流れていたのでしょう。
詐欺に遭う条件がそろっているように思えるのです。
詐欺に遭いやす人には特徴があるのかもしれません。
被害額も大きいことから、個人情報も漏れているのでしょう。
トラブルの解決はアイ総合コンサルタントへご依頼ください。

 

誰にも知られずに恐喝を解決する方法
誰にも知られずに恐喝を解決する方法