援助交際 美人局

美人局の中でも厄介なのが、未成年の美人局の問題です。
この被害は、被害者男性が加害者になる可能性が大変高いのです。
出会い系サイトや援助交際、SNSなどで知り合った未成年との間で問題が起こっています。

 

未成年 美人局 被害

恐喝の疑いで逮捕されたのは17歳の高校1年の少年=坂戸市と飲食店店員の18歳の少年=東京都新宿区、17歳の高校2年の少女=神奈川県でした。

この3人の容疑者は、昨年8月三芳町内のアパートで、援助交際の目的で呼び出した25歳のアルバイト男性から現金5万円とキャッシュカードなどを脅し取った疑いがもたれています。

3人は携帯電話の出会い系のアプリで知り合ったアルバイトの男性に
「今から会えますか?」などと連絡をとり、男性をアパートに誘い出して
「この女は未成年だぞ。このまま警察に行くか、60万円で示談するか決めろ」などと脅したようです。
少年らは電車や自転車で男性を約1日連れ回した、男性に母親と連絡を取らせて現金を口座に振り込ませたといいます。

少年2人は同じ飲食店に勤務していた際に知り合い、少女とはフェイスブックで知り合っています。
坂戸の少年は「現場にはいたが、金はもらっていない」と容疑を否認していますが、他の2人は容疑を認めているそうです。

 

未成年の犯罪 性犯罪

未成年を性の対象として見ることは許されることではありません。
犯罪との隣り合わせです。
援助交際や出会い系サイト、SNSで成人と未成年の出会いが増えています。
美人局だけではなく、ストーカーやリベンジポルノやセクストーション被害なども起こっています。
トラブルの解決は、アイ総合コンサルタントへご依頼下さい。

※無料相談はしていません。

 

誰にも知られずに恐喝を解決する方法
誰にも知られずに恐喝を解決する方法