介護施設トラブル

介護施設でのトラブルがニュースでも騒がれています。
老人ホームなどの入居施設だけではなく、デイサービスでも問題は起こっています。
多くは、認知症などで意見出来ないような状態の人に危害を加えたりイジメなどの行為を日常的に行い、職場や私生活での不満をはらしているのです。

 

入所者の髪の毛引き抜く!介護施設職員

介護施設に入所している高齢者の髪の毛を引き抜くなどしたとして逮捕されたのは施設のパート職員の女性でした。
愛媛県警は今月22日、介護施設のパート職員の女性 25歳の容疑者を傷害容疑で逮捕しました。
県警はこの女性が容疑を認めているかどうかについては明らかにしていないそうです。

愛南署によると、女性容疑者は21日午後1時すぎ~午後4時半ごろ、
愛南町内にある老人保健施設に入所している89歳の女性の頭髪を引き抜くなどして軽傷を負わせた疑いが持たれています。
この施設では15日、ベッドに横たわっていた79歳の女性の腹部に刺されたような複数の傷が見つかっていました。
愛南署が傷害事件とみて捜査中でした。

 

介護職員の暴行

一般的に優しい人が就く仕事と言うイメージが強い介護職ですが、実態はどうなのでしょう。
病院で働く看護師とは違い、介護職員の待遇は安月給で重労働。
なかなか出来る仕事ではないと考える方も多いのではないでしょうか。
介護の現場は、やりがいはあるもののストレスも多い現場です。
入所者に危害を与えるだけではなく、金銭の搾取などのトラブルも多いのです。
被害を訴えるご家族の方からの声は、職員だけではなく施設そのものに対する不信感です。
また、施設職員間での男女トラブルも問題になっています。

トラブル解決はアイ総合コンサルタントへご依頼ください。

 

 

誰にも知られずに恐喝を解決する方法
誰にも知られずに恐喝を解決する方法