加西市!強盗致傷事件!高校生を海に落とす

どうにかして金を儲けたい!奪ってでも金を手にしたい!
金儲けのため、金集めの為には手段を選ばない人間がいるのは確かでしょう。
兵庫県加西市では、26歳の建設作業員の男性らが高校生を海に落として金を奪う事件が起こりました。
高校生と、26歳の男性との接点などはよく分かっていませんが、ゾッとす事件であることは間違いないでしょう。

 

26歳の男性が高校生を海に落として恐喝する!

泳げない高校生を水上バイクから何度も海に付き落として抵抗できなくし、父親に現金を持ってくるように脅す事件が起こりました。
この事件を起こしたのは、兵庫県加西市の建設作業員の男(26)ら3人です。
知り合いの高校生(18)を海に突き落として抵抗できないように服従させ、
「借金の返済で80万必要!」と父親に嘘をつかせたといいます。
この高校生は泳ぐことが苦手で、水上バイクから何度も突き落とされているのです。
26歳の男性と一緒に少年(17)二人も関係しているようです。
他にも余罪があるとして警察は捜査をしています。

 

 

死ぬか、金を取られるか!金を脅し取る背景

金銭を脅し取ろうと企てる裏には、弱みがあるから脅されると言う背景が見え隠れしています。
今回の事件の裏がどうであるのかは分かりませんが、恐ろしい事件であることは誰もが感じる事でしょう。
少年が絡む犯罪は揉み消されてしまうことも多く、権力や圧力がかかることもあります。
結局は弱いものが負け、強いものに従う世の中であることは否定できません。
どうにかしたい、そう思っていても自分だけではどうにも出来ない事もあるのです。
アイ総合コンサルタントでは、脅迫や恐喝の被害者から多くのご依頼を頂いております。
無料での相談は、一切行いません。
脅迫や恐喝の手助けをすることもありません。
真剣に解決に向けて取り組む方のみの対応です。
脅されている方は、当社にご依頼ください。

 

誰にも知られずに恐喝を解決する方法
誰にも知られずに恐喝を解決する方法