危険な未成年の美人局

大人が未成年に係ると問題になることがあります。
児童ポルノに児童買春などの性犯罪に手を染める子供たちは、
大人が食い物にしているばかりではないこともあります。
裏で未成年を操る大人の存在が見え隠れしていることもあります。

 

児童買春容疑で男を逮捕

児童買春、ポルノ禁止法違反で逮捕されたのは当時19歳の男でした。
陸上自衛隊東根市神町駐屯地の第20普通科連隊は、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で略式命令を受けた男性隊員(20)を停職15日の懲戒処分としました。

この隊員は、東根市内のホテルで、当時16歳の少女が18歳未満であることを知りながら現金を渡してみだらな行為をしたとして逮捕されていました。その後、略式起訴され罰金40万円の略式命令を受けたのです。

同連隊の副連隊長は、
「隊員がこのような規律違反を起こしたことは極めて残念です。二度とこのようなことがないよう、徹底していく」と話しています。

 

18歳未満に要注意!美人局

未成年の性犯罪は、出会い系サイトを介して知り合うことから始まるケースが多いです。
金のために体を売る子供と、体を買う大人。
どちらが悪いとも言い難い問題ですが、ここに美人局まで絡んでくるとお手上げの方がほとんどでしょう。
未成年の美人局の犯罪は、大変危険が伴います。
美人局の被害者が、児童買春で逮捕されることが容易に考えられるからです。
社会的な地位の損失や家庭の崩壊が目に目えて起こるのです。
たった一度の過ちで、大きく人生を左右される問題が勃発します。

美人局の解決は、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。
※無料相談はしていません。

 

誰にも知られずに恐喝を解決する方法
誰にも知られずに恐喝を解決する方法