宗教トラブル

文部科学省の大学設置・学校法人審査会は、学校法人「幸福の科学学園」が認可申請していた「幸福の科学大学」の開設を「不可」と判断しました。
「千葉県唯一の村」である長生村には巨大な施設がほぼ完成しています。法人側は異議申し立てを行って決定撤回を求める一方で、私塾「ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ」(HSU)として、予定通り27年4月に開くことを決めたようです。

 

学校トラブル 宗教

HSUが建てられているのは、サーファーや海水浴客に人気の外房の海岸沿いです。
九十九里有料道路の長生IC近くの17ヘクタールの敷地なのだとか。
校舎は4階建てで、200人収容できる大きな講義室を含め、約60の教室や図書室、体育館を整備。コンビニエンスストアを併設する食堂は、500人が同時に食事できる。

1月16日に竣工し、建設会社から引き渡されるといいます。

HSUは申請していた大学計画とほぼ同程度の規模で、定員240人の私塾を開く予定し、
想定している「塾生」は栃木県那須町にある同法人が運営する高校の卒業生などです。
高校まで地元の学校に通ってきた一般の生徒も入学を希望しているといい、「定員以上の応募はある」と関係者は話しているようです。

「幸福の科学大学」開設不認可の理由としては、
学校教育法などに基づき「大学教育を提供できるものとは認められない」とするものです。
具体的には、幸福の科学の大川隆法総裁が故人や存命の著名人の守護霊の言葉を伝える「霊言」が「教育の根底にある」とする点が指摘されています。

「審議の過程で不適切な行為があった」として、最長で5年のペナルティーを科されることに対する反論もあるようです。

 

宗教とトラブル

信仰は自由です。しかし、信仰と宗教は違います。
宗教トラブルは多いのです。
この問題のには税金の問題もあるようです。

アイ総合コンサルタントへ寄せられる宗教に関するトラブルは、
宗教と家族トラブル、宗教と金銭トラブル、宗教と男女トラブルなどもご相談がよせられます。
マインドコントロールなどがされれいることもあります。
解決するためには強い精神力も必要です。
アイ総合コンサルタントは、あなたの力になります。
※無料相談はしていません。

 

 

誰にも知られずに恐喝を解決する方法
誰にも知られずに恐喝を解決する方法