宗教トラブル 女子会

宗教トラブルと聞いてもあまりピンと来ない方もいらっしゃるかもしれません。
日本人と、宗教があまり結びつかないと感じる方も多いと思います。
誰かが亡くなった時や、結婚式などで意識するぐらいの生活を送っている方がほとんどです。
しかし、宗教ははまるととことん引き込まれていきます。
洗脳や、マインドコントロールなどと密接な関係があるのが
宗教問題です。
シニア世代だけではなく、若い人たちの間でも問題になっています。
女子会に参加していたつもりが宗教の勧誘であることも起こっています。

 

ひかりの輪に一斉立ち入り 公安庁

公安調査庁は、オウム真理教元幹部の上祐氏が代表の「ひかりの輪」の
東京、愛知、長野、大阪、福岡などの各都府県に設置されている施設に立ち入り検査を実施しました。
宮城県や神奈川県の施設にも入る予定があるようです。

公安審査委員会は、ひかりの輪に対する観察処分の更新を決めています。
しかし、団体規制法に基づく立ち入り検査は更新後初めてのことなのだといいます。

ひかりの輪は、教団元代表の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚からの脱却を主張していますが、
公安審は更新決定で「実質的には松本死刑囚が説くオウム真理教の教義に絶対的に帰依することを説いている」
などと判断していたようです。

 

宗教トラブルの解決

宗教トラブルとは、人的なトラブルだけではなく金銭トラブルや近隣トラブルが起こることもあります。
どちらも解決が難しい案件です。
洗脳やマインドコントロールは、時間をかけて行われていることもあります。
諦めずに解決に向けて一緒に取り組みましょう。
トラブル解決は、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。
※無料相談はしていません。

秘密厳守ですので安心してご相談ください。

 

誰にも知られずに恐喝を解決する方法
誰にも知られずに恐喝を解決する方法